【ON・I・ON2公開セミナー】プログラム(予定)

1日目

13:00(開始) オリエンテーション

 レクチャー 

1.はじめに
  研究所の自己紹介を兼ねた問題提起

2.社会心理学についての概論
  労働組合を見つめ直すために有効な視点を学ぶ

3.労働組合の現状
  組合員の組合離れはなぜ起こるのか?

4.組織改造のための関与と評価
  活動につながる調査のコツと調査データの活用方法
  ※360組織 約240万人の組合員意識調査結果をご紹介!

5.日本的企業文化と労働組合
  会社はカネのかたまりか?ヒトのかたまりか?
  ヒト重視の企業統治を担う組合の役割を理解する

6.組合活性化へのアプローチ
  強要ではなく、組合員が自発的に組合に関わりたくなるためのポイントとは?

7.組合関与の広がり
  顧客でさえエンゲージメント(関与)が問われる今、
  関与型組織としての労働組合のあり方を再確認する


 ワーク(演習) 

8.スクラップ&ビルド
  「関与」という切り口で実際に活動を考える
  *アイデアの洗い出しと活動領域の絞込み
  *深い議論により、レクチャー内容・調査結果を
   ふまえた具体的アクションに落とし込む

( 宿 泊 )

2日目

 ワーク(演習) 

9 .活動プランの発表・質疑応答
  グループで作成した活動プランの発表と質疑応答

10.総合議論
  発表をふまえ、さらに議論を掘り下げる今後の活動の手ごたえや気づきを共有


16:00(終了・解散) クロージング